スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

鼻呼吸は大切

 日本人に、口呼吸する方の割合が多いという。本来、鼻から息を吸うよう人間の構造ができているらしい 鼻から吸うことで、細菌のフィルターにもなり暖かい空気を肺にとりこむことが出来るので免疫機能に有益なのだ。しかし特に寝ている間、口呼吸だと唾液が乾き口内細菌が増加してしまう。歯科医によると歯並びにも関係しているようで歯列矯正に訪れる人のほとんどは鼻呼吸してない人らしい。そうはいっても鼻つまり気味の人などは、なかなか鼻呼吸は難しい。口ではなく鼻で呼吸する為のポイントは「舌」の位置。口蓋の上の部分に窪みがあるが、そこに舌を当てておくと自然に口が閉じ鼻呼吸できる。運動においても日常生活においてもスムーズな酸素の取り込みは、疲労回復 酵素の働きの活性化など健康に大きくかかわってくる。思い当たる方は試してみては如何だろう。

| 未分類 | コメント(5)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。